甘凛庵コンセプトプロフィールお知らせよくあるご質問ブログトップページへ戻る

お茶席

心得教室

出張します

お客さまの声

持ち物・服装


お申し込み・お問い合わせ


【右は前進 左は後退】お茶室に入るとき、出るときの足の運び


お茶室ってね、小宇宙なんです。

東洋哲学において
「宇宙の根本原理」とされてるのが
「陰陽五行」。

物の配置や
人の動き
いろいろなところに
この思想が散りばめられています。

・・・・・・・・・・・・・

お茶室に入るとき
右足から入ります。

畳の敷き合わせを超えるのも
右足から。

お茶室から出るとき
左足で出ます。

出ようとしてるときは
畳の敷き合わせも
左足でこえていきます。

右が「陽」=前進
左が「陰」=後退

「陽」で始まり「陰」で終わる。

おまじないみたいだけど
バランスをとることで
場を整えているのですね。

※甘凛庵(かんりんあん)のお茶席は
 所作がわからなくても参加いただけます。

 

「お客さま」がいらっしゃっての「亭主」です。
 一緒に小宇宙に包まれませんか?