甘凛庵コンセプトプロフィールお知らせよくあるご質問ブログトップページへ戻る

お茶席

心得教室

出張します

お客さまの声

持ち物・服装


お申し込み・お問い合わせ


お抹茶のいただきかた


甘凛庵のお茶席では、好きなように飲んでいただいてかまわないのですけど
好きなように飲んでくださいね〜と言うと


「全くわからないので
好きなようにと言われても困ります」
と言われることが多かったので、抹茶のいただき方をお伝えしますね
甘凛庵のお茶席では、この通りにできなくても大丈夫ですよ
お茶室でもう一度教えて欲しいな〜と思われたら声をかけてくださいね!


では、説明しますね!


1、茶碗をひざ前に取り込んで、次の人に「お先です」と挨拶します

2、お抹茶を点てた亭主に「頂戴します」と挨拶します

3、茶碗を右手で持ちあげて左手にのせます
右手を添えておしいただいて感謝します。(少し持ち上げます)

4、右手で時計回りに茶碗を2回くらいトントンと回して、どうぞ召し上がれ


なぜ回すのかな?と思いますよねw


お茶の道具には正面があります
正面とは、一番見どころのところ
茶碗にも正面があって、正面が見えるようにお客様にお出しします

みなさんはそのことをわかっていて、正面に口をつけて汚さないように正面をさけるために回します

ですから、飲み終わったら飲み口を指でぬぐって反時計回しに回して正面を元に戻しますよ
元の位置に戻ったら茶碗を見てくださいね


(2015.1.5)